後部座席便利ポケット

車の中で細かいものを収納する場合、ダッシュボードなどに入れておくと雑然としてしまって、いまひとつキレイに収納することができませんよね。 そういったものがあちらこちらに散乱していては、車自体の掃除の時にもとても不便な感じになってしまいますので、そういったときに便利なものといえば、車の後部座席につけておくような形の後部座席便利ポケットといった名前のグッズですね。 車の後部座席にヘッドレストなどに引っ掛けるなどの感じで、小さなポケットを用意することができますので、小さいものを収納するにはうってつけのスペースができるんですね。 車で趣味で出かける方などは、たとえば釣りなどですと、細かなパーツなどを収納しておくのにちょっとしたポケットがあると、一時的に置いておいてもどこかに転がってしまってなくすということもなくなります。 取り急ぎ小物はないという場合でも、こういったものをつけておくと、何らかの収納にも役立つ事があるので是非利用してみてください。

車内たっぷり収納

車内で面倒な時といえば、ちょっと出かけていてゆっくり食事する時間がない場合、ファーストフードなどのドライブスルーですませる場合、どうしてもテーブルなどがないため、食べながらこぼしてしまったりなどして車内が汚れてしまいがちになってしまうんですよね。 そういったときに便利そうなものを見つけたのですが、それは、車内たっぷり収納という名称で売られているものなのですが、普段は折りたたんでおいて、ティッシュボックスなどを収納しておいて後部座席から正面にぶら下げておくだけなのですが、上面が倒せてトレー状になるような便利グッズなのです。 これならファーストフードなどを食べる際にも、一時的においておいても車内が汚れませんし、お子さんに食べさせるのにもラクに対応できそうです。 最近では、こういった便利グッズがたくさん出ていますので、ちょっと車内をカスタマイズしておけば、ドライブもさらに快適になりそうでいいですよね。
自動車保険 人気 ランキング